お久しぶりでごめんなさい。

こんにちは
maWaRu堀江です。

3月もたくさんのご来店ありがとうございました!
4月が始まりましたね!

どうしても避けて通れない
避けてはいけない話題が新型コロナウイルスのこと。

東京また東京近郊からご来店頂いてる皆さま、とても不安な日々をお過ごしだと思います。
僕自身も、収束の目処が立たない現状やはっきりとした対策がつかめない未知の出来事についていくのにいっぱいいっぱいです。

決して、楽観視するわけではなく
僕が一つだけ強く大切にしていることがあります。
心は絶対に健康的でいよう
ということです。今できる消毒、換気、マスク、密集しないさせない
は当然実施しつつ
心は下を向かないことを強く意識しています。。!
できることを確実にやり、近くの人だけでいいので元気にしてる?と声を掛けて下さい。

人と人との関係の強さを再認識し
心身共に免疫力を高めて今の状況を乗り越えて行きましょう。。!

maWaRuは出来る限りの環境消毒とケアをしつつ
お客様同士が安心して施術を受けられる間隔を持って通常通り開けております。

ご質問などありましたらお気軽にメールかお電話下さいね。

もちろんメンズカットも。

こんにちは!maWaRu堀江です。

順調にひょっこりと書いておりますmaWaRuの日常や髪のこと。

お盆開けて一息

お店の予約も賑やかになって参りました。

カメラを止めるなはまだ見ておりません。堀江です。

よくお客様に、男性のお客様と女性のお客様どっちが多いですか??と聞かれますが、スタイリストそれぞれ修行してきたサロンの色によっても多少違うかもしれません。

僕はアシスタントからスタイリストまで育ったサロンがたまたまメンズのヘアカタログのお仕事を多く頂いていたこともあり、当時からややメンズのお客様が多かったかもしれません。

そこからしばらくたち、今はどちらかに偏った感じはしないですね^ ^

店内も、女性ライクすぎず、男性ライクすぎず

自然体だけとちょっとだけいつもよりリラックスできる場所をイメージした内装。

僕たちmaWaRuは小さな子どもから、御年配のお客様も多くの男性もいらして頂いております^ ^

と、なんだか自己PR Timeみたいな内容ですね。

やっぱり次からもう少し砕けますね。。文面だと固すぎる^ ^

今週末もたくさんのご予約ありがとうございます!

来週は火曜のみお休みを頂きます。

 

何卒よろしくお願いします★

 

maWaRu堀江でした。

 

maWaRu自己紹介

maWaRu堀江です。

ひっそりとブログを始めてみて、2回目の投稿はここで改めてmaWaRuのことを。

2014年の5月、敷居の高くない少し特別なプライベートサロンというなんとも曖昧な僕からのテーマを天才建築家コンビのagehaさんが内装をデザイン設計してくださいました。

美容室としては珍しい縦並びのセット面

可動式の鏡

独立してより落ち着くシャンプーブース

ウッドデッキ

agehaのお二人のおかげでここにしかない美容室が出来ました。

https://www.agehaweb.net/

 

maWaRuの内装は、2016年度に内装デザインの大きな賞を受賞致しました😌

表参道駅から歩いてすぐの小さな美容室。

そこだけポッカリ浮いた、異空間に続くような古びたマンションの503。

そこから、僕たちの maWaRuは始まりました😌

 

4年経ち、まだ幼かったテラスのグリーンたちも猛々しく育ち、木の床やコンクリートのフロアも年々味が増してきました。

今一度初心に立ち返って、皆様をお迎えするにあたりワクワクする気持ちを持って5年目へと進みたいと思います😊

 

maWaRu堀江

ブログを始めました。また。

こんにちは maWaRu堀江です。

maWaRuがオープンしてから2018年の5月で丸4年になります。

オープンしたてのころ書いていた更新頻度の低すぎるブログを閉鎖してから、5年目を迎えるにあたり書きたいことがたくさん出てきたのでもう一度始めることになりました。

SNS全盛期の今だからこそ、あえて。

maWaRuについてや、 maWaRuでの日常風景から薬剤から表参道付近のお店の話しなどを中心に😌

大好きなアウトドアや旅の話はここでは少し控えめにして。。^ ^

ちょっとふざけたり

ちょっと真面目だったり

少しずつですが、どうぞよろしくお願い致します。

「小さなことが巡り巡って今に、これからに。」

「 お客様の大切な髪を切る気持ちのいい循環で ありたい」

そんな思いを込めてつけた

maWaRu

さあ、楽しもう!

 

maWaRu堀江