オーガニックカラーて何?

こんにちはmaWaRu堀江です。

先日、僕の美容師としての礎を築いた原宿のサロンstereo hair時代の上司に誘って頂き行ってきました築地の競り。

早朝5時半からの競りを見るために夜中2時半から整理券を取ってひたすら待つ。。

お尻が板になります。

ショーではなく、あくまで一つのビジネス現場を見学させて頂いているということ。

お時間にゆとりのある方は移転前にぜひ^ ^

___________

↑先日stereo hair時代の後輩に4周年記念でお花を頂きました。

 

今回は、最近増えてきている「オーガニックカラー」とはなんぞや?をシンプルに書きたいと思います。

現在maWaRuではカラーリングは大きく分けて3種類ご用意があります。

・アルカリカラー

・オーガニックカラー

・漢方カラー

アルカリカラーは昔からある明るく染める、暗くする、色味を変えたい時に使われるカラー剤です。

漢方カラーはヘナカラーの進化版のような存在ですがまた後日書きます★

オーガニックって、最近何かと耳にしますよね。ついに、カラー剤の世界にも出てきているんです。食べ物だけではないんですね。。!

maWaRuで導入しているカラー剤はルビオナカラー

植物由来カラーや刺激の少ないオーガニックカラーを検索すると良く出てくるヴィラロドラやAVEDAのカラー。

エイジングケアは頭皮も考える時代。カラーはもちろん刺激物。

そこで各ブランドが進化していかに髪と頭皮を守りつつ綺麗に染めるかに集中していきます。ルビオナカラーは艶を出しうねりを抑えるアミノ酸がたっぷりなだけでなく植物由来成分94%配合と、実は現在のカラー剤の中でトップなんですね。

ヒリヒリするようなカラーリング中の刺激もなくなり、カラー前にする頭皮のトリートメントムースで保湿効果もあります。

そしてそして、グレイカラーもしっかりカバーできるんです。

少し長くなってしまいましたが、薬剤の進化と共にメニューも多様化しお客様からすると??が増えてくると思います。

少しずつですがここでも書いていけたらと思います^ ^

築地の話からカラー剤の話しと振り幅が大きい回ですが、こんな感じでやっていこうと思います^ ^

 

おわり。

 

増えるオーダーメニューの記事

こんにちはmaWaRu堀江です^ ^

ただいまmaWaRuの入り口のグリーンは僕の基礎を築いたstereo hair時代の後輩から頂いたステキグリーンで皆様をお迎えしております。

さあ、今夜遅くから始まりますね!

サッカーW杯ロシア大会。

サッカー好きな方もそうでない方も、みんなでワイワイ応援しましょう!夢を見させて下さい西野監督★

———

今日は、最近オーダーの多いハイライトカラーとローライトカラーをお客様のスタイルと共にご紹介です^ ^

ハイライトカラーは、簡単に言うと部分部分にスジ状の明るいカラーをして立体感を作る

ローライトカラーは部分部分にスジ状の暗いカラーをしてより明るいところを際立たせる影を作る

スジ状だけでなく入れ方は他にもありますが、ブリーチ剤をハイライトに使う場合はかなりしっかり明るい部分が作れるのでそんなに太く入れなくてもしっかりと効果はあります^ ^僕個人的にお任せされる時はかなり細めのハイライトをやや多目に入れてベースを作った上から全体カラーをするのをオススメします^ ^

目立ちすぎず自然

だけど普通のカラーとは色の出方が全然違う

楽しいカラーです^ ^

お仕事柄出来ない方も多いと思いますが、いつもより明るめのカラーにしたい方や外国人の女優さんみたいな雰囲気が好きな方や、グレイヘアをカバーしつつカラーを楽しみたい方にもとてもおすすめしたいのがハイライトカラーとローライトカラーです^ ^

最近流行りの外ハネロブスタイルは表面中心にハイライトローライトを入れらだけでガラッと雰囲気が変わります。

大人なカラーリングです。

アシスタント時代から夜なべしてビシビシ教え込んでもらったこの技術

僕の得意技術の一つです^ ^

きっと夏が近づくにつれてカラーチェンジをしたくなるお客様が増えているのでしょう^ ^

もやもやの曇りシーズンの終わりもきっと近いはず。

もちろん髪色が明るく抜けてしまった方にローライトメインで暗く見せるようにカラーしても綺麗ですよ。

 

カット×ハイライトローライトカラー×フルカラー×システムトリートメント  ¥22680税込

ミディアムレングス+1000円、ロングレングス+1500円の材料費を頂いております。

システムトリートメントはダメージ具合に応じて数種類ご用意しております★

メニュー内容や予約方法、施術料金について分かりにくいことがありましたらホームページ内よりメールでのお問い合わせか、お店にお電話ください^ ^

これからも少しずつ実際にmaWaRuのお客様の仕上がったヘアスタイルを載せていこうと思います^ ^

おわり。

6月。今月もよろしくお願いします。

 

こんにちは ^ ^

maWaRu堀江です。6月になりました。エントランスの花壇にも紫陽花が咲きました。

昔好きだった曲にこんなフレーズがありました。

「たまには花を買って帰るゆとりを持とう」

今では探しても聞けなくなった曲ですがこのフレーズだけは強烈に覚えています。

生活圏内の景色の中でも、移り変わる季節の花や木の変化に目を向ける心のゆとりを持つことを心がけてます。

堀江です。

皆さん梅雨のだるだるに負けちゃダメですよ。

5月を振り返ると、ご新規のお客様やご紹介でのお客様が多くいらして下さいました。

ありがとうございます^ ^

 

多くのお客様に支えられ、5月の末で maWaRuはオープンから4周年を迎えることができました。

ささやかながら感謝の気持ちとして、 maWaRu4周年クッキーをご用意しています。

長年のお付き合いになるお客様が先日ご姉妹でクッキー屋さんを始められたので、この機会にお願いして作って頂きました。

色々なご縁に感謝です^ ^

甘党の僕が声を大にして言いたい。

めちゃくちゃ美味しいです。

ご来店の際に、おひとつどうぞ★

めぐみ焼き菓子店 さん。

最高です。

 

5年目に入る私たち maWaRuをこれからもどうぞよろしくお願い致します!

※今週末はありがたいことにご予約満員となっております。

来週は6月4日(月)のみお休み頂いております。

よろしくお願い致します。

 

maWaRu堀江

 

 

 

maWaRu自己紹介

maWaRu堀江です。

ひっそりとブログを始めてみて、2回目の投稿はここで改めてmaWaRuのことを。

2014年の5月、敷居の高くない少し特別なプライベートサロンというなんとも曖昧な僕からのテーマを天才建築家コンビのagehaさんが内装をデザイン設計してくださいました。

美容室としては珍しい縦並びのセット面

可動式の鏡

独立してより落ち着くシャンプーブース

ウッドデッキ

agehaのお二人のおかげでここにしかない美容室が出来ました。

https://www.agehaweb.net/

 

maWaRuの内装は、2016年度に内装デザインの大きな賞を受賞致しました😌

表参道駅から歩いてすぐの小さな美容室。

そこだけポッカリ浮いた、異空間に続くような古びたマンションの503。

そこから、僕たちの maWaRuは始まりました😌

 

4年経ち、まだ幼かったテラスのグリーンたちも猛々しく育ち、木の床やコンクリートのフロアも年々味が増してきました。

今一度初心に立ち返って、皆様をお迎えするにあたりワクワクする気持ちを持って5年目へと進みたいと思います😊

 

maWaRu堀江

ブログを始めました。また。

こんにちは maWaRu堀江です。

maWaRuがオープンしてから2018年の5月で丸4年になります。

オープンしたてのころ書いていた更新頻度の低すぎるブログを閉鎖してから、5年目を迎えるにあたり書きたいことがたくさん出てきたのでもう一度始めることになりました。

SNS全盛期の今だからこそ、あえて。

maWaRuについてや、 maWaRuでの日常風景から薬剤から表参道付近のお店の話しなどを中心に😌

大好きなアウトドアや旅の話はここでは少し控えめにして。。^ ^

ちょっとふざけたり

ちょっと真面目だったり

少しずつですが、どうぞよろしくお願い致します。

「小さなことが巡り巡って今に、これからに。」

「 お客様の大切な髪を切る気持ちのいい循環で ありたい」

そんな思いを込めてつけた

maWaRu

さあ、楽しもう!

 

maWaRu堀江